スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうして海外に移住したいと考えたか。

今の日本の閉塞感はすごい。国の状態も日に日に悪くなっている。

以下の記事は日本脱出を検討している話だが、日本の困った状況を簡単に書いてくれている。

日本を脱出する企業家たち

実際、能力やお金のある人から先に海外に出て行くんだろう。後に残された人はどうなる?って思う人もいると思うけど、そんなことを考えている余裕があれば出て行く方法を考えるべきだろう。あるいは、出て行かなくても生きていける方法をだ。

自分たちがまずまずの生活を営むには、以下の3種類の方法があるのではないだろうか。

1. 日本でビジネスを成功させる
2. 政治を変える
3. 海外に生活の場を移す

1.は雇用されていることは想定していない。自分で起業してやっていける位の人じゃないと安心できないと思う。というのも、終身雇用は企業の方が耐えられなくなると思うからだ。大手企業は確かに簡単にはつぶれないと思うが、中にいる人にとってはあまり関係がない。
 子会社への転籍→さらに他の子会社や他社と合併→気がついたら全然別の会社→倒産
という流れになる人がたくさん出てくるんじゃないか?
もちろん、起業して失敗する人もたくさんでるだろうが、逆に会社にいて上記のパターンで失職してしまう人もたくさん出てくるだろう。後者の場合、自分の能力とはあまり関係が無くなってしまうから運頼みだ。自分と家族の人生を運に任せるってのどうなんだ?

2.だが、今の借金まみれの国家財政では将来を期待できない。自分たちの年金は期待薄だし、自分の子供はすごい税を負担しなければならなくなるはずだ。国の借金はきっと自分たちの世代では返しきれないだろうから、子供の世代にも受け継がれる。さらに少子化で人数が少ないから一人当たりの負担が大きくなる。そうなることが予想できるのに、そんな国で子供を育てたくない。
それを変えるには選挙しかないんだろうが、親の世代の人数が多いこの国では、多数決ではかなわない。それに次の衆議院選挙は4年後だから、今の勢いでいくとその頃には法改正、国の組織改正、借金増額で国がボロボロになってしまっていると思う。
もう手遅れなんじゃないか?

というわけで、自分は3.を選ぶ。
自分は日本の伝統文化は好きだし、温泉には入りたいし、食事は美味しい。日本で暮らしていけるならそうしたい。だが、それはもう高望みあるいは将来を考えない刹那的な判断になってしまったのじゃないだろうか。
スポンサーサイト

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

海外希望

Author:海外希望
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。